作業blog


2月9日 平野S社

投稿者: office presto, カテゴリー: 作業LOG

今回ご依頼いただきました、案件は、ファイル共有されていた

NASに急にアクセス出来なくなってしまったという内容です。

お預かりして診断の結果、ハード面の損傷の可能性大なので

パートナー契約しているデーターOKに診断を依頼、

結果は、読み取りヘッドの損傷という内容でした。

オフィスの共有サーバーとして、中小の企業様で多く使用されいるNAS,

ですが、パソコン内のハードディスクと同様、経年劣化します。

5年位を目安に新旧の入れ替えが望ましいです。

 

コメントを受け付けておりません。